ご希望のスーパー情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

マーケットピア
スーパー
トップページへ戻る
トップページへ戻る

スーパー情報

スーパー「イトーヨーカ堂」
プロフィール・特徴



首都圏を代表する総合スーパーマーケット。今や、セブン-イレブンを主軸に全国のマーケットを席巻する、セブン&アイグループの原点も、イトーヨーカ堂にあるのです。

プロフィール

プロフィール

洋品店からスタートした、東京・下町生まれの総合スーパーマーケット。およそ70%の店舗が、関東地方、とくに首都圏に集中しています。駅近の店舗やショッピングモール内店舗など、地域のニーズに合った店舗展開をしているのが特徴です。

概要

株式会社 イトーヨーカ堂

本社所在地は、東京都千代田区二番町8-8 電話03-6238-2111(代表)

沿革

創業は1920年(大正9年)、東京・浅草に開業された「羊華堂洋品店」。創業者は、現・伊藤雅俊名誉会長の叔父・吉川敏雄氏でした。1945年(昭和20年)には、戦災のため北千住に移転、1958年(昭和33年)には、株式会社イトーヨーカ堂が設立されました。

欧米の流通業界を視察した伊藤名誉会長が、帰国後の1961年(昭和36年)にはレギュラーチェーン政策に着手。社名は、1965年(昭和40年)に(株)伊藤ヨーカ堂、1970年(昭和45年)には(株)イトーヨーカ堂に改称されました。以降、セブンイレブンとデニーズという米国チェーンとライセンス契約を締結するなど積極的な展開を繰り返し、2007年(平成19年)7月 より、持株会社(株)セブン&アイ・ホールディングスの子会社となっています。

業態・関連ショップ

独立型店舗と大型ショッピングモール「Ario(アリオ)」内の店舗があります。郊外型では、広大なショッピングエリアにホームセンターなどと並んで建つこともあります。また、業態では、食品中心の都市型小型スーパー「食品館」、生活応援型ディスカウントストアの「ザ・プライス」があり、また自社開発ホームセンター「セブンホームセンター」を直営しています。

展開エリアと店舗数

2013年(平成25年)6月現在、国内に179店舗、海外に14店舗。**

国内では、創業地である東京を中心とした関東地方が最も多く、123店舗(東京40、神奈川32、埼玉26、千葉18、茨城3、栃木2、群馬2)。そのほかの地方では、北海道12店舗、東北地方・10店舗(青森4、福島3、宮城2、岩手1)、中部地方11店舗(愛知6、静岡4、岐阜1)、近畿地方11店舗(大阪5、兵庫4、京都1、奈良1)、中国地方(岡山2、広島1)を展開しています。

海外では、中国に進出しており、北京市で華糖洋華堂商業有限公司(日本名:華糖ヨーカ堂有限会社)が9店舗を、四川省で成都伊藤洋華堂有限公司(日本名:イトーヨーカ堂有限会社)が5店舗を展開しています。

特徴

品揃え、サービスともに充実の総合スーパーマーケットです。近年、食品だけでなく、衣料品のPB(プライベートブランド)商品にも力を入れています。

取り扱い商品

食品・生鮮食品・日用品・衣料・家電・介護用品・薬品などを扱う、総合スーパーマーケットです。業態と店舗により、取り扱い品や価格が一部異なります。

インターネットサービス

それぞれの店舗が運営し、最寄りの店舗から売場のプロが選ぶ生鮮食品や日用品を購入できる「ネットスーパー」があります。注文から最短4時間で配達されるので、昼に注文すれば夕飯の支度に間に合い、とても便利です。そのほか、セブン&アイ・ホールディングスの商品を販売する「セブンネットショッピング」があります。

おトクな利用法・サービス

8の付く日は、「ハッピーデー」で、nanacoカード・セブンカード・アイワイカード会員なら、食料品・衣料品・住まいの品がほとんど全品5%オフ。この日は、当日ポーターサービス「きいろい楽だ」と「ネットスーパー」の配送料が割引に、ジーンズなどの裾上げが無料、冷凍食品が半額になるなどの特典が目白押し。

通常のサービスとしては、精肉売場ではお好みの肉をひと切れよりスライス、鮮魚売場ではエラやわたとり、3枚おろしなどの下処理から豪華な刺身盛り合わせまで、お好みに応じて裁いてくれたり、惣菜コーナーでは、お好み握り寿司や揚げたての惣菜を注文することも可能です。そのほか、手話のできる販売員の対応、補助犬の同伴が可能など、きめの細かいサービスを提供しています。

東京の曳舟店には、FP(ファイナンシャルプランナー)による人生設計、住宅ローン、保険、資産運用の無料相談にのってくれるFPバンクの店舗も設置されています。

またセブン&アイグループの無線LAN(Wi-Fi)サービス「7SPOT(セブンスポット)」が2012年(平成24年)12月より開始されました。簡単な登録で、高速インターネットやオトクなコンテンツなどが利用できます。残念ながら「ザ・プライス」の店舗では利用できません。

※店舗数「食品館」「ザ・プライス」を含みます。