ご希望のスーパー情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトスーパーリサーチ
スーパー
トップページへ戻る
トップページへ戻る

スーパー情報

スーパーのタイムセールを賢く利用



スーパーマーケットでは、タイムセールがあります。一定の時間帯だけ、商品が安くなるというものです。10%~50%引きなど、従来の商品が安くなる場合や、肉が1パック10円といったように、タイムセール時のみの限定商品もあります。

タイムセールのコツ

タイムセールのコツ

せっかく同じものを買うなら安く買いたいものです。タイムセールを上手く利用して、お得な買い物をしましょう。タイムセールが開催されるのは、毎日同じ時間帯であったり、曜日によって決まっていたり、スーパーによって様々です。

平日だけでなく週末にもタイムセールをやっている場合も多いですから、平日は仕事で買い物になかなか行けない人でも大丈夫。しっかりタイムスケジュールをチェックして、賢く利用しましょう。

タイムセールの種類

時間帯によって値段が安くなるタイムセールは、スーパーによって様々なタイプがあります。どんなタイムセールがあるか、ご紹介しましょう。

朝市

イオンイトーヨーカドーなど、大手スーパーでも定期的に開催されている朝市も、タイムセールのひとつです。「土曜朝市」「日曜朝市」のように、曜日を決めて開催しているスーパーもあります。たいていのスーパーでは、朝市の場合、開店時よりお昼までの時間帯を指しています。

ただし、24時間営業のスーパーでは、朝市の時間帯を9時から正午までというように、終了時間だけでなく開始時間も設定しています。朝市だからといって朝6時や7時に行っても、お買い得値段にはなっていない場合も多いので、注意が必要です。

朝市は生鮮食品など、その日の朝に入荷した食材が安く買えることが多いようです。

夕市

朝市に対して、夕方に行われるタイムセールです。夕方4時ぐらいから夜7時ぐらいまで開催されることが多いようです。

夕市は、夕飯の準備の時間帯でもあるので、コロッケやメンチカツといった揚げもののお惣菜やお弁当といったものが目玉商品となる場合もあるので要チェックです。

詰め放題

「ビニール袋に入るだけ食材を詰めて○○円」というのも、よく行なわれるタイムセールです。じゃがいも、玉ねぎ、にんじんといった野菜の詰め放題、焼きそばのような袋麺の詰め放題、ソーセージやお肉などの詰め放題と様々です。

かなりお得な買い物ができますが、賞味期限が短いものなどは、家庭で消費しきれない場合もあります。また、詰めるのが上手でない人は、スーパーの特売価格で買ったほうが、量をたくさん買える場合もあるでしょう。

限定商品

お肉が1パック10円、卵が1パック1円というように、破格の値段で販売されるタイムセールです。時間限定のワゴンセールで、山のような人だかりになります。個数が限定されている場合も多く、スーパーマーケット初心者が買える確率はかなり低いでしょう。また、同じように格安商品でも「1,000円以上お買い上げの方に限り」となっている場合もあるので、確認が必要です。

見切り商品

厳密にいうとタイムセールとは異なりますが、夜7時~8時以降になると、お惣菜やお弁当類が20%~半額になるところが多いです。また、午前中は前日の売れ残った肉や魚(賞味期限が当日中)の商品が割引になっている場合が多いようです。