ご希望のスーパー情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトスーパーリサーチ

スーパー情報

スーパーマーケットの雑学
スーパーマーケット・トレードショー



スーパーマーケット・トレードショーとは、スーパーマーケットを中心とする流通業界に最新情報を発信するプロ向けの展示商談会のことです。

主催者

主催者

一般社団法人新日本スーパーマーケット協会がスーパーマーケット・トレードショーを主催しています。一般社団法人新日本スーパーマーケット協会は、スーパーマーケットを正会員(2012年(平成24年)4月現在、410社・全国約7000店舗)、業界を取りまく企業を賛助会員(700社)として構成されている全国団体です。協会会員は、各種セミナー・勉強会など、さまざまな形でスーパーマーケット業界の発展に寄与しています。

スーパーマーケット・トレードショーの特色

スーパーマーケットをはじめとする食品流通・小売業界では、価格競争だけではなく、地域に根ざし顧客に支持される独自性が求められています。スーパーマーケット・トレードショーは、広がり続ける顧客ニーズ応えるための情報収集やビジネスチャンスを提供する場です。

豊富なビジネスチャンス

本展では、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会の正会員をはじめとしたスーパーマーケット・流通業界の経営者やバイヤーとの交流できる場です。また、小売業界の決裁権を持つ経営者などにVIP招待券を送付し招待しています。明確な目的意識を持った来場者が見込まれるので、有意義な商談の場が得られます。また、試飲・試食や実演で商品のアピールができるほか、他社のブースを見て、商品のマーケティングもできます。

来場対象者

スーパーマーケット・トレードショーでは、スーパーマーケット、百貨店・各種専門店、コンビニエンスストア、ホームセンター、ドラッグストア、ホテル・飲食業・サービス業、卸売業・商社・輸入代理業、その他業界関係者、デベロッパー・不動産関連・ショッピングセンター、官公庁・団体・地方自治体、保険・金融業など、例年8万人来場し、多くの商談が期待されます。

出展対象

食品流通業界約1300社が出展します。地域商材の提案、NBメーカーの新商品提案、卸・問屋のおすすめ商品の提案、コスト削減・環境に配慮した店舗什器・設備、時代にそくした情報システムなどが出展されます。

来場プロモーション

業界関係者への来場プロモーションにも力を入れています。一般社団法人新日本スーパーマーケット協会の正会員の招致だけでなく、協会機関誌によるパブリシティをはじめ、協会の持つネットワークを活用しています。さらに、出展者情報を無料掲載する公式ガイドブック「バイヤーズ・ガイド」を発行し、全国のスーパーマーケット関係者に事前に送付されます。会期中には来場者(スーパー・小売・食品関係のサービス業・卸売業関係者)に無料で配布します。そのほか、同時開催のセミナーによる集客や、インターネットでの告知や情報発信、流通業界関係者の経営者・バイヤーに広くダイレクトメールを発送などの来場プロモーションを行なっています。