ご希望のスーパー情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

スーパー用語集

スーパー用語集 スーパー用語集

文字サイズ

  • フェイシング
    ふぇいしんぐ

    フェイシングとは、商品の前面、顔になる箇所を「フェイス」と呼び、「フェイス数」と呼ばれる客に見せておける数について、その数を決めることを指す。ゾーニング後の陳列において、通常フェイス数を多くすることによって販売数は伸び、売り上げが挙がる傾向が見られる。そのためフェイシングの基本は売れる商品のフェイス数を多くし、売れ行きの低い商品のフェイス数を少なくすること。フェイシングにより、新商品など売り上げを増加させたい商品のフェイスを多く配置すると効果的であり、フェイス数を少なくした場合にはより多い種類の商品を陳列できるというメリットがある。フェイシングは方法によって販売数に大きく影響が出る要素である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域のスーパーを検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP